SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
<< 借金国家から資産を守る方法―資産防衛のプロだけが知っている!(前田 和彦) | main | 楽天市場公認 楽天アフィリエイト&楽天広場 徹底ガイド(藍玉) >>
国民資産収奪計画が始まった 新円切替と預金封鎖(太田 晴雄)
0


    最近「預金封鎖」本をいろいろと読んでおり、この本も「預金封鎖」本の一冊です。

    目次は
    第一章 半世紀に一度 資産収奪の危機迫る
    第二章 あなたのお金の総点検
    第三章 いよいよ新札の発行へ
    第四章 新円発行で資産はどうなる?
    第五章 資産を減らさないためにはまず通貨分散を
    第六章 最後の拠りどころはやっぱりゴールド
    第七章 究極の資産防衛術
    です。

    短期間に、同じ内容の本をいろいろと読むと分かることがあります。
    特に、いろいろな著者の本を読むと、それぞれの本で違うところ、どの本も同じような内容のところがあることが分かります。

    「資産防衛」本では、
    ・日本国の将来は高確率で財政破綻する
    ・新円切替で預金封鎖が実行される(これは、今のところ実行されていません)
    ・住民基本台帳ネットワークは国民の資産が明らかにする手段
    ・日本が財政破綻に向かっていく中での資産防衛は「円」以外の通貨に分散すること
    ・インフレに対応するためには日本の預金やタンス預金ではダメ
    と言うことがたいてい本に書かれています。

    ということは、上記はかなり信憑性が高いと考えられるのではと思います。

    この本で特に印象深かったのは、新円の紙幣にはサブリミナル効果が施されているなどと言う点です。
    また、新円の紙幣にはいろいろな仕掛けが施されているとのことです。
    真偽のほどは定かではありませんが、あながち嘘でもないかもしれません。

    「資産防衛」本はたくさん出ていますので、いくつか読んでみてみると良いと思います。

    ★こんな人におすすめ
    ・「預金封鎖」「資産防衛」にどう対応したらよいか知りたい方

    ★私の感想
    ・役に立った      ○
    ・また読み直したい   △
    ・手元に置いておきたい △

    アマゾンで「国民資産収奪計画が始まった 新円切替と預金封鎖」の感想を読む

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | - | 23:40 | comments(0) | - | - | - |