SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
<< 外国為替取引(大倉 孝) | main | 国民資産収奪計画が始まった 新円切替と預金封鎖(太田 晴雄) >>
借金国家から資産を守る方法―資産防衛のプロだけが知っている!(前田 和彦)
0


    最近、「預金封鎖」に関する本を読んでいて、この本は少し違った見方で書いてありそうでしたので読みました。

    目次は
    プロローグ 今までの資産防衛本は使えない
    第一章 そのままだと国家破綻前に資産は減ってしまう!間違いだらけの日本人の投資、日本人の常識
    第二章 預金封鎖は怖くない!怖いのは「預金封鎖+デノミ」だ!
    第三章 誰でもできる!賢い金融機関の選び方・使い方
    第四章 あなたの資産を守る!「資産防衛の考え方」
    第五章 プライベート・バンカーが教える!誰でもできる実践的な投資法
    です。

    いきなり、いままでの「資産防衛本」は使えないと言いきっています。
    著者の前田 和彦は、UBSでプライベート・バンカーとして活躍されてきた方です。

    そんな著者から見ると、最近の資産防衛本を書いている人は評論家であっても、実践者ではないようです。

    海外の銀行に口座を開設して、資産を移しても、日本人である限りは「富裕税」をかけられたら税金として持って行かれると言うことが分かりました。

    どうしても日本政府から税金や資産を没収されないためには、日本から出るしかないようです。
    そこまでして資産防衛も難しいものです。

    それなら、いかにして日本にいながらにして資産を減らさないようにするかが課題となります。

    日本国債や日本の定期預金だけでは大きく目減りするでしょう。

    外貨資産をうまく混ぜて真の資産防衛をしていかなければと感じました

    ★こんな人におすすめ
    ・「預金封鎖」「資産防衛」にどう向かっていけばよいか知りたい方

    ★私の感想
    ・役に立った      ○
    ・また読み直したい   ○
    ・手元に置いておきたい △

    アマゾンで「借金国家から資産を守る方法―資産防衛のプロだけが知っている!」の感想を読む

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | - | 23:01 | comments(0) | - | - | - |