SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
<< 日本脱出!海外分散で資産を死守せよ(太田 晴雄) | main | 外国為替取引(大倉 孝) >>
資産疎開次の一手―自分年金、自分保険、自分退職金のすすめ(太田 晴雄)
0


    「まずは400万円、貯めなさい」というフレーズで始まる本です。

    なぜなのでしょうか。

    これからの日本は、何もしなくても、個人の資産が確実に減っていくとのことです。
    それは、これまでの歴史が証明しているようです。
    いまから、およそ60年前の昭和20年、第二次世界大戦の敗戦により、国民が保有しいていた国債は紙くずと化してしまいました。
    新税により、個人の資産は国家に収奪され、残されたわずかな預貯金もハイパーインフレの波にさらわれたそうです。

    まさか、そんなことが起こるわけがない、とたいていの人は思っていると思います。

    しかし、日本の今の財政事情を考えると、あながち嘘ともいえないのではないでしょうか。

    日本の国債発行額は、とてつもない規模になり、近いうちに破綻するのではないのかと言われています。
    そうしたとき、国はどうするか、と考えると60年前に起きたことと同じことが起きるのではないでしょうか。

    そうなったとき、個人の資産を守るために何をしていかないと行けないのか、それがこの本の内容です。

    目次は
    第一章 銀行口座は外国で開設しなさい
    第二章 海外ファンドと外債の上手な買い方
    第三章 金融フリーポート・香港の活用の仕方
    第四章 かわいい資産には旅をさせよう
    第五章 資産没収が始まる
    第六章 危ないのは銀行と国家財政だけではない
    第七章 貯金ゼロから20年で5000万円を作る方法
    第八章 これからの人生を楽しめる人になろう
    です。

    海外の銀行での口座開設について学んでいこうと思います。

    ★こんな人におすすめ
    ・これから起きる日本の破綻についてどうすればよいか知りたい方

    ★私の感想
    ・役に立った      ○
    ・また読み直したい   ○
    ・手元に置いておきたい △

    アマゾンで「資産疎開次の一手―自分年金、自分保険、自分退職金のすすめ (実日ビジネス)」の感想を読む

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | - | 23:26 | comments(0) | - | - | - |