SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
<< 会社の品格(小笹 芳央) | main | 働かないで年収5160万円稼ぐ方法(川島 和正) >>
マネックス証券が米国ETFの扱いを開始予定
0
    最近人気が高まっているETF(株価指数連動型上場投資信託)です。
    本屋さんにもETFとついた名前の本をよく見るようになりました。
    雑誌でも、ETFの記事が多くなっています。
    日本経済新聞でも、連日ETFの話題が掲載されています。

    しかしながら、二本では海外ETFについては取り扱っている証券会社が少ないのが現状です。

    大手証券(野村證券や日興コーディアル証券)は、ETFを扱っていますが、手数料が非常に高いです。

    一方ネット証券では、米国ETFを取り扱っているのは、「楽天証券」と「イー・トレード証券」です。
    こちらは、お互いが手数料を安く競争しており、大手証券に比較して手数料も安くなっています。(とは言っても、安い方のイートレード証券で26.25ドルです。)

    このネット証券で米国ETF取り扱いに参入するのが「マネックス証券」です。

    マネックス証券からの発表は下記です。
    まだ詳しいことは不明ですが、期待しています。
    手数料で勝負してくるのか、あるいは銘柄数で勝負してくるのか、楽しみです。

    ----マネックス証券からの5/28の発表----
    マネックス証券では、お客さまよりご要望を多くいただいていた米国市場(ニューヨーク証券取引所、ナスダック証券取引所、およびアメリカン証券取引所)に上場するETFおよび株式の取扱いを、2008年6月下旬より開始する予定です。
    なお、サービスの開始日、ならびに概要につきましては、確定次第、あらためてご案内させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
    ----

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | - | 22:06 | comments(0) | - | - | - |