SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
<< ニュージーランド財産防衛計画(浅井 隆) | main | マネーはこう動く―知識ゼロでわかる実践・経済学(藤巻 健史) >>
外資の常識(藤巻 健史)
0


    「東京ナンバーワントレーダー」「東京市場屈指のディーラー」と言われている藤巻 健史の本です。

    藤巻さんは、元JPモルガン銀行東京支店長をされており、日本の為替ディーラーの第一人者です。

    そんな藤巻さんが「外資の常識」という本を書かれており、タイトルからしてずいぶんまじめな本なのだろう、と思った方は、間違いです。

    この本は、藤巻さんがJPモルガンにいた頃の、仕事ぶりや周りの人のことなどを書かれた本です。

    藤巻さんが長年続けられた業界向け個人手書きファックス通信「プロパガンダ」に記した数々の仕事がらみのエッセイを再編したものです。

    藤巻さんの業務上の体験(主に失敗談)を開陳することで、外資の世界、金融の世界をつまびらかにし、読者の皆様の外資と金融に対する誤解、偏見、過剰評価、過小評価を解きたいと思う、と藤巻さんは書いています。

    この中に出てくる、ウスイさん、シライさん、ご長男、奥様、などのユーモア溢れる会話の模様も包み隠さず書かれているようです。

    外資の銀行の、日本のトップというと、ずいぶん堅いイメージを持っていましたが、藤巻さんとそれを取り巻く方々はとても柔らかい方ばかりのようです。

    そんな方々に囲まれていたおかげで、ストレスのたまるディーラの仕事もうまくいったのではと思います。

    朝日新聞の土曜日朝刊には、藤巻さんのコラムが毎週掲載されています。

    あの面白さの通り、いや数倍おもしろい話もたくさんありますので、藤巻さんのファンの方には是非読んでみて欲しい本です。(私も、本を読みながら何度も吹き出してしまいました。)

    ★こんな人におすすめ
    ・毎週土曜日の朝日新聞朝刊の藤巻さんのコラムを楽しみにしている方

    ★私の感想
    ・役に立った      ○
    ・また読み直したい   △
    ・手元に置いておきたい △

    アマゾンで「外資の常識(藤巻 健史)」の感想を読む

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | - | 00:02 | comments(0) | - | - | - |