SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

金持ち父さんになろう日記

金持ち父さんになろう(http://rich-manual.com/)管理人の、金持ちになるために読んだ本の書評や、株式投資・外為投資・アフィリエイトに関する日記です。
保険の本―大増税に負けない保険の見直し!(マネープラス編集部)
0


    レタスクラブの保険の本です。

    私がこの本を買ったのは、自分の入っている生命保険を見直したいと思ったからです。

    以前入った生命保険は、保険会社の外交員さんの言われるまま入ったものでした。
    ところが、あと数年後の見直しの際には、保険料がとてつもなく上がるものでした。

    さすがに、上がった保険料は支払えないなと思い、保険の勉強をするためにこの本を買った、というわけです。
    2007年版の本だけあって、最近の保険事情も詳しく書かれています。

    また、読者の保険見直しシミュレーションも参考になりました。

    この本を読んで、私は国内最大手の日本生命から、ソニー生命に乗り換えました。

    自分の入った保険が、今後どうなるか考える人にはおすすめの一冊です。

    ★こんな人におすすめ
    ・保険の見直しを考えている人
    ・最近の保険商品を知りたい人

    ★私の感想
    ・役に立った      ◎
    ・また読み直したい   ○
    ・手元に置いておきたい △

    アマゾンで「保険の本―大増税に負けない保険の見直し! (2007)」の感想を読む

    金持ち父さんになろう
    ↑管理人の運営するサイトです


    | 保険の本 | 23:36 | comments(0) | - | - | - |
    図解わかる 生命保険〈2006‐2007年版〉(ライフプラン研究会)
    0
      図解わかる 生命保険〈2006‐2007年版〉(ライフプラン研究会)



      生命保険について書かれた本です。

      生命保険に関する用語はひととおり載っています。
      生命保険に関して知識を得たい方には良いと思います。

      一方、生命保険に関する一般的な知識の本ですので、生命保険の会社の紹介や具体的な保険商品について知りたい方は、この本ではなく違う本を探した方がよいと思います。

      一般的な知識を得るためにこの本を読んで、実際に保険商品を選ぶためには別の本を読む、というのが良いと思います。

      最後の方の、生命保険と税金の知識は詳しく載っています。
      生命保険を手にしたときの税金は、相続の関係など難しいようです。

      生命保険を手にしたときに困ったらこの本を参考にしてみると良いと思います。

      ★こんな人は読んだ方がよい
      ・生命保険の基礎知識を得たい方
      ・生命保険の用語について知りたい方
      ・生命保険を手にしたときの税金についてどうすればよいか知りたい方

      ★こんな人は読んではいけない
      ・生命保険に興味がない方

      ★私の感想
      ・役に立った      ○
      ・また読み直したい   △
      ・手元に置いておきたい △
      ・持っている      △

      アマゾンで「図解わかる 生命保険〈2006‐2007年版〉」の感想を読む

      金持ち父さんになろう
      ↑管理人の運営するサイトです


      | 保険の本 | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
      医療保険は入ってはいけない!(内藤 眞弓)
      0
        医療保険は入ってはいけない!(内藤 眞弓)



        生命保険を見直した方がよいのかどうか知るために買いました。
        実は、この本は生命保険ではなく「医療保険」について解説された本でした。
        とはいえ、医療保険部分については非常に詳しく書かれておりためになりました。
        特に、入院一日あたりかかる金額の平均の数字のワナなど、なるほどと思いました。

        生命保険は、義理、人情、プレゼントの頭文字をとって「GNP」で入るものといわれています。
        私も、生命保険に入ったのはそれに近いものがあります。

        この本で「医療保険」についての考え方は理解できたので、次は本丸の「生命保険」について本を読んで、本当に必要な保険で、毎月の支払額を抑えられるのかどうか、考えていこうと思います。

        ★こんな人は読んだ方がよい
        ・自分の入っている「医療保険」がどういうものか理解していない方
        ・「医療保険」の毎月の支払額が多いのではと思っている方
        ・もっとお得な「医療保険」があるのでは、と思っている方

        ★こんな人は読んではいけない
        ・今入っている「医療保険」は義理人情により解約できない方

        ★私の感想
        ・役に立った      ◎
        ・また読み直したい   ○
        ・手元に置いておきたい ○
        ・持っている      ○

        アマゾンで「医療保険は入ってはいけない!」の感想を読む

        金持ち父さんになろう
        ↑管理人の運営するサイトです


        | 保険の本 | 23:34 | comments(0) | - | - | - |